【4月教室の募集】母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム

4月「母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム教室」(DP)
参加者募集のお知らせです 😊

満席となりました(3/10 追記)

「ディベロプメンタル(発達)プログラム」 とは
カリン・カルバントナ-ヴェルニッケ 小児理学療法士と
トーマス・ヴェルニッケ 小児科医によって確立された
西洋の発達理論(解剖生理・発達心理学)と東洋の経絡理論が融合した
発達プログラムです

教室では
歩き始めるまでに獲得する動きの重要性や
筋肉や感覚、情緒などの発達について

また、赤ちゃんの発達段階や
後の人生への身体的・精神的影響の理論的視点や
発達心理学をベースとした子育ちに役立つお話と共に
母親からの赤ちゃんの全身への
優しいタッチの手順と運動を習得します

気になる発達の遅れや個性
ハイハイをしない、変形ハイハイをする
カラダの異常な緊張、強い向き癖
過度なカラダの反り返り
低緊張、筋肉に力が入らない
泣き続ける・・
などの赤ちゃんにもオススメです😊

また、ハンドリングと呼ばれているのですが
ヨーロッパでは、ほとんどの母親が、産後に指導を受けるという
赤ちゃんがもつ力を存分に発揮できるように寄り添う
抱き方、移動の仕方、姿勢の変え方なども
お伝えします

また、お母さんのための、簡単で気持ちいいエクササイズも紹介したいなーと😊
盛りだくさんだけど
丁寧な時間を過ごしていただきます💓


◯教室で学び、得られること
・赤ちゃんの全身へのタッチとハンドリング(自然な形による抱っこや移動などの仕方)
・歩き始めるまでの発達過程と獲得する動き・感覚の意味、それらの将来へのつながりや影響について
・赤ちゃんにとっての自然な環境について
・歌遊び
・発達心理学の視点からのお話
・母親の簡単セルフケア
・素敵な出逢いとつながるご縁

◯教室の特徴
1、赤ちゃんの発達を学びます
あなたの赤ちゃんの発達を観察し、できることにフォーカスします
そして、赤ちゃんの内に宿る成長発達するチカラを
のびのびと健やかに発揮できるようサポートします

2、全身へのタッチを通して
赤ちゃんのココロとカラダが育ち、親子の豊かなコミュニケーションを築きます
赤ちゃんのカラダ全身(全面・後面・側面)へのタッチは
氣の流れを整え
赤ちゃんの運動能力が高まり、感性豊かに育ちます
自己治癒力を高め、内臓や骨格を整え、情緒が安定します

3、感性が養われます
肌と肌の触れ合いによって、赤ちゃんが何を求めているのか
わかるようになります
目の前の赤ちゃんのありのままを見る
という、子育ち&子育ての土台が身につきます
お家でできる日々のケアの素晴らしさを実感できます

4、子育ち・自分育ちが楽しくなる
発達心理学などをベースをしたお話は
広い視野と心をもたらしてくれます
また、教室内では、様々な質問にもお応えしています

5、母親の簡単セルフケアでリラックス
毎日の、抱っこやおんぶでカラダのコリが・・・
でも、後回しに・・という方も多いですね
簡単セルフケアで、ゆるんでほっこりタイムも過ごしましょう

6、とっても素敵な出逢いと今後もつながるご縁
1ヶ月間、共に過ごすことで
お互いのこどもの成長を、見守る仲間になられます
また、少し先ゆくお子さんの成長をみて
我が子のこれからを想像できたり
少し後からくるお子さんをみて、懐かしく思ったり
お母さん同士の情報交換や交流も盛ん😊
教室終了後も、DP教室に参加された親子で
ピクニックや集いなども開催しています


また、「ディベロプメンタル(発達)プログラム」を通して
お母さんに、日々の観察力を養ってもらいます🌟
赤ちゃん、お子さんの日々の変化を
最も身近で観察するのは、お母さんやご家族です

その日々の観察力が
何か不調があった時、いつもと違う様子の時に
どのような対応をしたらよいか
お子さんが、何を求めているのかを
知るようになります

親子で、「感性」を育み
また、日々のホームドクターのしてのチカラも養われます💪
お子さんが小さい時から
是非、この観察力を身につけてもらえたらと思っています

我が子を守れるのは
お母さんであり、ご家族なのだから💓

赤ちゃんとお母さんの発達 <子育ち・親育ち> に寄り添い、サポートする
「ディベロプメンタル(発達)プログラム」

発達に寄り添い
必要であれば、発達を促すお手伝いも

そして、言語以前のコミュニケーションを楽しみながら
赤ちゃんとお母さんの
ココロとカラダと感性を養ってまいりましょう😊

以下、教室の詳細です🌸
◯日時:4/7・14・21・28(水) 10:30-12:00
◯対象:妊婦さん・生後2ヶ月から歩き始める前の赤ちゃん&ママ
◯定員:親子6組(2組以上で開催)
◯料金:11000円(4回分)<テキスト付き> 初回にいただきます
◯会場:心耳庵 (上賀茂神社近く)
◯持ち物:バスタオル、飲み物、赤ちゃんの必需品、筆記用具
◯申込・お問合せ:treeofchild@☆gmail.com (☆を@マークに変えて下さい)
メールの件名を、「ディベロプメンタル(発達)プログラム 4月教室」とし
・お名前
・お子さんのお名前と月齢
・電話番号   をご記入の上、お申込下さい😊
*赤ちゃんは、服を着て行います

質問などありましたら、遠慮なくお尋ねくださいね!

ご参加を心よりお待ちしています💓

*プライベートレッスンをご希望の方は、こちら

【妊婦さん&ベビママ教室】

海(まある)助産院 宮川友美さんとの教室
先週木金に開催(各月で開催)

妊婦さん教室では
予定日が近い方たちの集まりで
初産の方から経産婦さんまで勢揃い
体験や智慧のシェアも(^-^)

みなさんの知りたい&気になる質問に共通するテーマに
「骨盤の動き」があり
友美さんの骨盤模型で、骨盤の動きや
赤ちゃんが誕生してくる時の動き
いいお産につながる日々の暮らしや所作などについて

また、お産間近になり
カラダも、心地いい方法でしっかり動かしたいご希望もあり
みんなで、操体法を
「気持ちいい〜」「やる前よりも楽にできる〜」
とほっこり嬉しい声♪

ベビママ教室でも
睡眠に離乳食、抱っこやコップなどのグッズ
スキンケアにワクチンの話・・と
多様な内容に、私たちからのお話だけでなく、
参加者さん同士の意見や情報交換も豊かに

コロナ渦で、なかなか人との交流ができない今
とても楽しく豊かな時間を過ごすことができました
アペリラさんのランチプレートも
みなさん、お子さんも、幸せ〜♡とまん丸笑顔


教室の後、久しぶりに友美さんとキャッチアップ(^-^)
友美さんと教室を始めて、5年位になるんだな…
ソロ活動の多い私には
医療や赤ちゃんについて話せる相手&機会が嬉しくて楽しくて
教室もお話も。。幸せ&ありがたいぃ。。

次回は
▶︎妊婦さん教室:3/11(木)
▶︎ベビママ教室:3/18(木)


会場は、天然酵母のパンとお菓子の アペリラ ’apelila さん

ご参加お待ちしています♪

プライベートレッスンDay

DP:母と赤ちゃんのディベロプメンタル(発達)プログラム

今日は、プライベートレッスンDay♪
午前も午後も
母と赤ちゃんとの豊かな時間
プライベートだからこその
とても個人的で深いお話もできて
とてもいい時間でした。とのご感想を(^-^)

妊娠中か産後すぐに
赤ちゃんの発達や接し方について
少しでも知ることができたら
母親は、どれだけ安心して幸せに、楽に過ごせるか、、
すべてのお母さんに聞いて欲しい
と、熱いメッセージも
これまでも、こういった声も多くいただく中
なかなか、施設や行政などへのアクションができずにいます
何かよい方法をご存知の方がいれば
教えてください!
(って、ここでお尋ねしてみる)😊

心身の、人生の、土台となる乳幼児期
健やかな育ちを願う日々
私も、赤ちゃんにお母さんに
たくさん教えてもらっています
出逢ってくださるみなさんに
心よりの感謝を込めて💗


赤ちゃんの発達










今日、お会いしたお母さん
乳幼児の発達が、将来に大きな影響を及ぼすということを
第一子の時に知り
色々、調べて実践されていました
そして、第二子を授かり
発達についての疑問を
検診や赤ちゃん訪問で尋ねても、答えてくれる方が誰もいなかったのです…と

そして
『ディベロプメンタル(発達)プログラム』プライベートレッスンに来てくださり
「発達のことを話してくれて
発達過程から、今の動きの説明をしてもらい
そして、家でできることも聞けて
このような教室が、本当に必要だと思います!」
と、とても力強く言ってくださいました
日々、お家でできるDPタッチに加えて
姿勢や反射について
遊びを交えてできる運動など
しっかりメモされて、お子さんと2人とも笑顔で
また来週、お会いできるのが楽しみです

私も、そう思います
私がやっている教室やレッスンに来てください!ということではなく
(もちろん、来ていただいたら嬉しいですよ。笑)
赤ちゃんこどもの発達のことを
より身近で聞ける、知れる、機会があれば
生まれてすぐに、発達についてのお話やちょっとしたアドバイスをもらえたら
または、私たちに繋いでもらえるシステムがあれば…
少しづづ少しづつ、想いを形にしていこう

発達は、自分で獲得していくもの
お家でのふさわしい環境
ふさわしい姿勢・運動・刺激
日々の積み重ねが、大きく花開きます(^-^)

DP:ディベロプメンタル(発達)プログラム
赤ちゃん対象(歩き始めるまで)
こども対象(それ以降)
とあります。

プライベートレッスン
WS開催ご希望の方は、ご連絡くださいね!


赤ちゃんのご相談とホメオパシー










嘔吐、腹部膨満、排泄
にお悩みだった2ヶ月の赤ちゃん
ホメオパシーでお手伝いさせていただき
とてもいい経過をされました

今は、自力排泄をし
おならをすると母と姉からの温かいエールの日々♪
私も、何度か、うんち写真を見せてもらい
一緒に大喜びしてました😊

FBで、以下のご紹介いただきました
本当にありがたいことです

赤ちゃん・お子さんへのホメオパシーのご相談も
ご連絡くださいね◎


【排泄力とホメオパシー】
《次女育児録》
じゅんちゃん生後4ヶ月。
元気にすくすく成長中。
最近はおんぶが大好きで、
毎日キョロキョロといろんなことに
興味を示しています。

じゅんちゃんは生後21日で、
嘔吐、腹部膨満、哺乳不良、体重増加不良で
入院した経緯があります。

産後4日目で順調に退院して、
それからはお家で長女の時と同様に
母乳だけを飲んでいました。
でも、ある時から哺乳力が低下し
お腹がぱんぱんになって、
哺乳後に多量の嘔吐をするようになりました。

病院を受診し、
消化器系の外科手術が必要な状況を疑われるも、
検査の結果から、これらの症状は
母乳やミルクに含まれる成分が原因で
アレルギーがあることがわかりました。

24時間点滴で脱水を予防しながら、
入院中は母乳を禁止。
アレルギー対応用のミルクであれば、
どうにか少しずつ飲めるようになったものの、
1日の体重増加量がとても大事なこの時期に、
1ヶ月健診時の体重は
出生児体重とほぼ横ばいでした。

この時期に体重が増やせなかったことは、
母としてはとても心苦しかったです。
(母乳をあげられないこと、
搾乳を続けないといけないことも
入院中は辛かった〜)

自力での排泄、
排ガス力が弱くエコーやレントゲンにも
かなりのガスの陰影が写っていて、
お腹はぱんぱん。
入院中は1日3回ずつ浣腸や
漢方の力を借りて排泄を
コントロールすることで、
嘔吐予防に努めていました。

乳製品や母乳のアレルギーが
原因ということがわかったため、
入院から2週間が経った頃に
退院することはできましたが、
退院後も浣腸や漢方を続けて
じゅんちゃんの排泄を
コントロールしていく必要がありました。

漢方は苦くてシロップを入れても嫌がるし、
浣腸をすることも
本来じゅんちゃんの持っている
排泄力を妨げることになりうるなぁ〜と
もやもやしていたところ、
ホメオパシーという選択もあると
アドバイスをいただき、
ホメオパスの松本美紀さんに
相談させていただきました。

ホメオパシーを使ってみると
次第に浣腸せずとも排ガス、
排泄ができるようになり、
げっぷも出せるようになり
嘔吐も減ってきました。

赤ちゃんの成長は本当に目まぐるしく
日増しに活動量も上がっていくので、
それに伴って腸が活性化されることもあり、
3ヶ月終わり頃から、
浣腸は手放せるようになってきました。

1日3回もの浣腸を
必要としていた時期があったことから、
排泄に関しては、
私自身がかなり敏感になっていたけど、
みきさんのサポートのもと
ホメオパシーを使ってみてからは、
じゅんちゃんの持っている力を信じて
待てるゆとりが少しずつ
生まれてきました。

振り返ると、
じゅんちゃんの持つ排泄力は
本当にすばらいと思ったし、
私も母として成長させてもらったなーと
感慨深い気持ちになります。

漢方や浣腸以外に
ホメオパシーという選択があったこと、
私自身が考えて選ぶことができたことが、
本当に良かったと思います。

ミルクを全く飲まなかった
長女の時とは
全然違う育児を経験させてもらい、
おかげさまで母は
守備範囲広げております。

母に実践からの学びをありがとう。

ちなみに、じゅんちゃんがおならをすると、
私と長女から
「いいぞ!いいぞ!じゅんちゃ〜〜ん!!」
というエールが飛び交います。笑

おならやうんちを喜びながら、
日々の子どもの発達や成長も楽しんでいます。
これからも元気にして
すくすく大きくな〜れ〜╰(´︶`)╯♡

必要な方に届きますように。
ホメオパスの松本美紀さんのご紹介
↓↓
こどもの木